スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八海山 特別純米原酒 生詰

八海山 特別純米原酒 生詰


夏限定八海山好評発売中です!

五百万石を麹米に、山田錦他複数のお米を掛米に用い、
柔らかな旨みを引き出した純米酒。

長期低温発酵もろみによる、ふくよかで気品ある香りをお楽しみいただける一品。
辛さを抑え、深い味わいと軽さが特徴の一度火入れの純米原酒。

〝いつもと違う八海山〟の味わいを、冷たく冷やして夏らしくお楽しみください♬


【酒のあさの 下谷本町本店のご案内】

sakenoasanohonten-small.jpg

営業時間:10~19時  定休日:水曜日

横浜市青葉区下谷本町525 駐車場あり(10台)

電話:045-973-3027  FAX:045-971-0250

地図はコチラ

sakenoasanohonten4.jpg  sakenoasanohonten3.jpg  sakenoasanohonten2.jpg  sakenoasano5.jpg



浅野商店(酒のあさの) | Facebookページも宣伝

--------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせは Tel045-973-6800 Fax045-971-0250 まで
E-mail : info@sake-asano.com
店舗案内はこちら
--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

【八海山の甘酒】麹と米でつくったあまさけ

季節の変わり目が原因か

日頃の不摂生が原因か

はたまた年齢のせいなのか

ここ二、三日病を得て寝込んでおりました。



「病は気から」と申しますが、

気力も覇気も、ましてや魔闘気なども

ハナからカケラもない私めなどは如何すればよいのでしょうか・・・


そうだ、甘酒飲んで滋養して強壮しよう!!


・・・というワケでやや強引ですが、
“疲れた体にやさしく栄養を”ということで甘酒のご紹介♪
(あ、風邪引いて寝込んでたのはホントです)


八海山のあまさけ

【八海山の甘酒】 麹と米でつくったあまさけ
■新潟県 八海醸造
■780ml ¥840

実は「甘酒」というのは夏の季語。

もともと甘酒を暑気払いに冷やして、または温めて飲む慣習がありました。

江戸時代には天秤棒に甘酒を担いで売り歩く甘酒やが季節の風物詩としてあり、
そこから夏の季語として定着したそうです。

甘酒にはアミノ酸やブドウ糖、ビタミン、植物繊維などが豊富に含まれ、
これらの栄養素は栄養剤としての点滴とほぼ同等であることで
「飲む点滴」と呼ばれることもあります。

このようなことから「夏バテ防止」として甘酒は常用されていたそうです。

現在ですと甘酒はむしろ冬に酒粕を買ってきてご家庭で作るのが当たり前ですが、
もともと夏場の滋養強壮に飲んでいたんですね。


さて、八海山の甘酒。

酒かすを溶かし砂糖を加えて作るご家庭で一般的な甘酒ではありません。
米麹と米だけを、砂糖をはじめ一切の添加物を加えないで造った「本物の甘酒」。

「さけ」の名はついていますが、もちろん完全なノンアルコール
お子様や妊婦の方の貴重な栄養源としても飲んでいただけます。

麹が造りだした自然の甘みを活かした
ふくよかでいて上品、スッキリとした甘み・旨みに仕上がっています。
酒粕から作った甘酒と比べて段違いの美味しさ!

バテてからではもう手遅れ、
「夏バテ予防」にぜひ日頃から飲む習慣を!!



--------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせは Tel045-973-6800 Fax045-971-0250 まで

E-mail : info@sake-asano.com

店舗案内はこちら
--------------------------------------------------------------------------------

八海山 特別純米原酒 生詰

八海山 特別純米原酒 生詰


八海山 特別純米原酒 生詰
■新潟県 八海醸造
■使用米 五百万石 ゆきの精
■日本酒度 +6
■酸度 1.2
■1800ml ¥3150 720ml ¥1565

「八海山」唯一の純米酒。

キリキリに冷やしてキュッと飲む→爽やか~♪

そんな夏の飲酒スタイルを想定して醸された夏の限定酒です。

このお酒の販売開始からもう3年か4年目ですが、
心待ちにしておられるファンも多い逸品。

“夏のお酒”だからと言って大きく酒質を変えることなく、
八海山らしい夏酒をしっかり表現しているのも人気の秘密でしょうか。

しっかり冷やしても清涼感ある香りと深い味わいを損なうことなく楽しめます!

美味しいいただき方は八海山のブログに詳しく載ってますのでぜひどうぞ!!


--------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせは Tel045-973-6800 Fax045-971-0250 まで

E-mail : info@sake-asano.com

店舗案内はこちら

-------------------------------------------------------------------------------
プロフィール

Asano Yuta

Author:Asano Yuta
横浜・青葉区 田園都市線市ヶ尾・藤が丘の酒屋 浅野商店のブログです。当店取扱いの日本酒・焼酎の新着情報のご案内。
取扱銘柄一覧
会社案内

twitter
新着情報・オススメなどなど随時UPします!
お問い合わせ
全国発送承ります(代引)。お気軽にお問い合わせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
タグ

純米大吟醸 鳥海山 天寿酒造 無濾過生原酒 日本酒 秋田県 爽快三十六人衆 三十六人衆 山形県 菊勇 純米吟醸 一樽厳撰 相良 園乃露 焼酎 植園酒造 相良酒造 千鶴 神酒造 夏の日本酒 山廃 山本 五百万石 佐賀県 富久千代酒造 鍋島 純米酒 大辛口 高千代酒造 新潟県 高千代 生原酒 栗ラベル 春霞 栗林酒造 八反錦 すき酒造 芋焼酎 宮崎県 山美華 米鶴 米鶴酒造 生もと 愛山 雨後の月 広島県 相原酒造 亀寿 責め取り まんさくの花 今田酒造本店 富久長 灼熱 百十郎 林本店 岐阜県 花垣 九頭竜 福井県 日の丸醸造 きのえねアップル 千葉県 一喜 甲子正宗 飯沼本家 風の番人 スーパーくどき上手 亀の井酒造 くどき上手 大分県 ちえびじん 中野酒造 特別純米 備前雄町 八海山 八海醸造 神奈川県 泉橋酒造 夏ヤゴ いづみ橋 夏吟醸 summermoon サマームーン 聖酒造  槽場直詰 群馬県 陸奥八仙 青森県 田んぼラベル 美郷錦 亀山酵母 辛口 手取川 石川県 吉田酒造店 しぼりたて 冨士酒造 栄光富士 福島県 白麹 仁井田本家  自然酒 山雀 満寿泉 誠鏡 白瀑 枡田酒造店 富山県 山本合名会社 佐浦 菊姫合資会社 浦霞 ひやおろし 車多酒造 宮城県 菊姫 天狗舞 秋あがり 山田錦 土井酒造場 静岡県 開運 岩手県 八戸酒造 南部美人 栄光冨士 富士酒造 旭鳳酒造 旭鳳 甲子 西野金陵 月中天 香川県 金陵 滋賀県 渡舟 萩乃露 山田穂 初孫 東北銘醸 葛城酒造 奈良県 百楽門 澤屋まつもと 松本酒造 京都府 貯蔵酒 熟成酒 島崎酒造 東力士 栃木県 微発泡 大吟醸 杜氏潤平 小玉醸造 にごり 雄町 松露酒造  夏の酒 おしゅん スパークリング 酵母違い 中汲 きもと 吟醸 刈穂 蔵付酵母 秋田清酒 古酒 白木恒助商店 うすにごり 無濾過 鹿児島 白金酒造 黒麹 本醸造 島根県 吉田酒造 月山 山岡酒造 純米 おりがらみ 御代桜醸造 御代櫻 鹿児島県 焼き芋 青葉区 横浜 地酒 神奈川 市ヶ尾 藤が丘 國権 国権 阿久根 鹿児島酒造 ばくれん 新藤酒造店 雅山流 国権酒造 南部酒造場 霧島町蒸留所 明るい農村  外池酒造店 宗政酒造 はなMUNEMASA 巻機 六根 齋藤酒造店 宮尾酒造 〆張鶴 澤の花 伴野酒造 長野県 五凛 八千代伝 八千代伝酒造 千代の光酒造 千代の光 久保田酒造 相模灘 三千盛 泡盛 龍泉 沖縄県 陸奥男山 高橋商店 繁桝 福岡県 出羽桜 出羽桜酒造 小正醸造 蔵の師魂 長良川 小町酒造 長龍 長龍酒造 原口酒造 出雲月山 中尾醸造 大那 菊の里酒造 上喜元 酒田酒造 金寶 黄色い椿 てふ 朝日酒造 越州 八木酒造 地ビール エビス福梅 梅酒 大阪府 河内ワイン 和のリキュール 黒木本店 喜六 鶴乃里 梅乃宿 梅乃宿酒造 南酒造場  高知県 ウィスキー 埼玉県 ベンチャーウィスキー 月の輪酒造店 月の輪 唐草まっこり 浜地酒造 とんぼ にごり酒「ど」 群馬泉 島岡酒造 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。